After School.jpを評価

JK好きや制服好きに最適なアダルトサイトAfterSchool.jpをレビューしている記事です。
動画本数は少ないですが、JKもののAVが好きなら一見の余地ありで侮れない印象です。

AfterSchool.jpの概要

AfterSchool.jpは、18歳以上のAV女優がJK制服を着て出演するアダルト動画、画像サイトです。
女子校生もののAVが好きなかたや、制服好き、女子校生のスカートの中のパンツを見るのが好きなかたに最適な動画サイトと言えます。
そして、跡美しゅり、春日野結衣、美谷朱里など、制服が似合うAV女優が出演しているのは興味深いです。
AfterSchool.jpのサイト開設日は2017年5月となります。

AfterSchool.jpのトップ画面 AfterSchool.jp公式サイトへ移動する

AfterSchool.jpというサイトのポイントは3点あります。
1.動画と画像、両方に力を入れていて、動画も画像も他のサイトに負けない高画質である。
2.モザイクあり。
3.全ての動画、画像集において制服着用。(制服を脱いだ後は、下着姿、全裸なども有る場合アリ)

入会すると、パソコン、スマホ、タブレット、どの端末でもログインすることが可能になります。
すなわち、入会した時に使った機種以外でも利用できます。
このページでは「AfterSchool.jp」に実際に入会し管理人が、詳しくレビューと検証をしたいと思います。

動画を検証

ここからはAfterSchool.jpに入会した管理人が会員エリアにログインし色々調べてみました。
まずは動画についてです。(jpg画像については後述しています。)

動画の解像度と拡張子、そして目でみた画質

AfterShool.jpの解像度は1920x1080のFullHDで6000kbpsとなっています。
最高画質の他に、1280x720(4000kbps)、852x480(750kbps)の2種類の仕様も、同じ動画内容で用意されていました。
したがって、1つの作品(動画)で、合計3種類の解像度から選んでダウンロードできました。
拡張子は全てmp4となっています。
この解像度は、実際に入会して動画をダウンロードしたものから調べました。

FullHDを実際に視聴した画質は、とても綺麗という印象です。
明るさも十分で問題ないでしょう。
さすが6000kbpsと言ったところだと思いました。
個人的な感想では、FANZA(旧DMM)でFullHDの動画を購入したのと同じ位の画質か、それよりちょっと上という感じです。
(あくまでFullHDなので、4K仕様のモニタでみれば当たり前ですが悪くなってしまいます。)

fps値

動画の滑らかさを示すfps値(1秒間のコマ数)は29fpsとなっていました。
59.96fpsではありませんが、29fpsは至って普通の仕様と言えるでしょう。
視聴していて違和感はないと思いましたが、59.96fpsの映像に慣れている人は、違和感があるのかもしれません。(自分は問題ないと思った)

視聴する方法

動画は、ダウンロードしてから視聴する方法と、ブラウザを使ってストリーミング再生をする方法と、2つの方法で視聴することができました。
mp4ファイルはWindows7以降なら、mp4動画ファイルをダブルクリックするだけでWindows Media Playerが自動起動して再生できるので、再生に困ることはなく安心です。

ストリーミング再生で視聴した感想

YouTubeのようにブラウザ使って視聴するストリーミング再生で視聴しましたが、ストリーミングも結構綺麗です。
1920x1080のディスプレイで問題ない画質だと思いました。
Google Chrome、Firefox、Internet Explorerで視聴してみましたが、どのブラウザでも再生が可能なのを確認しました。
映像の最大化ボタン、再生位置を変えるシークバー、音量調整も普通に搭載されています。

動画のモザイク

モザイクは、動画の方が粗いという印象で、昨今の日本のAVと同様と言ってよいでしょう。
ただシーンによっては、動画でも普通サイズのモザイクというシーンもありました。
どのシーンでも、モザイクのサイズが一緒というわけではありません。
後述しますが、むしろ画像の方はモザイクが動画より細かいと言えるでしょう。

動画の時間と容量

1本あたり10分から30分と作品によって違います。
本番がある動画だと比較的長い傾向にあるようです。
動画容量は1本あたり、400MBから1.2GBくらいで、作品よって違います。

動画の音

イメージビデオではBGMが流れます。
BGM無しでは、喘ぎ声、フェラのジュポジュポ音や、セリフ、発言などが聞けますが、音声として問題はなく、普通に聞けるでしょう。
音質が特段悪いとは感じませんでした。

画像を検証

跡美しゅり

次にダウンロードできる画像を検証した結果を記載していきます。
画像は、作品ごとにZIPファイルとなっていて、ZIPファイルをダウンロード後に解凍することで、複数枚の画像をいっきにダウンロードできるしくみです。
また、1枚ずつサムネイルを見ながら好きな画像だけをダウンロードすることもできます。
一括ダウンロードと、1枚ずつダウンロードの両方に対応しているのが嬉しいと思いました。

ZIPファイルの解凍は、ダウンロードしたZIPファイルを右クリックし「解凍」を選ぶだけなので、パソコン初心者でも簡単に解凍でき、画像を閲覧することができるでしょう。

画像の解像度と拡張子

画像の解像度は一律3840x5760(5760x3840)でした。
画像の拡張子はjpg、96dpi、24bitでした。
解像度に種類はなく、全て3840x5760となっていました。
1枚あたりの容量は1.5MBから2.0MB前後です。

3840x5760と他のアダルトサイトでもなかなか例をみない程解像度が大きいので、原寸大で表示すると画面からハミ出すレベルです。
基本的に画像をダブルクリックすると、縮小表示(それでも画面いっぱい)されますが、実際目で見て問題ない綺麗さです。
照明がきちんとしていて、明るい画像が多い印象です。

高解像度だからこそ、みたい部分だけを拡大して楽しむなんてことも可能です。
被写体の、例えばおっぱいだけをアップにしても、画像が粗くなりにくいのは、3840x5760の解像度のメリットと言えるかもしれません。
画像も売りにしているだけあって、画質が「通常の他の動画サイト」よりも上質だと思いました。

画像のモザイク

jpg画像にも局部にはモザイクがあります。
動画よりは細かいと思いました。

スマホ、タブレットで利用した感想

AfterSchool.jpはスマホ、タブレットに対応しています。
スマホで利用した時のレビューはコチラをどうぞ。
AfterSchool.jpをスマホで利用した感想

無料サンプル動画

AfterSchool.jpの無料サンプル動画です。
実際にお使いのパソコンやスマホでストリーミング再生できるかどうか動作確認もできます。

跡美しゅり@AfterSchool
美谷朱里@AfterSchool
春日野結衣@AfterSchool
皆野あい@AfterSchool

運営会社

運営会社はAfter School.jpの公式ウェブサイトに記載がありません。
クレジットカード決済は、米国CCBill社が行っています。(CCBill社は1998年設立の会社で、2020年現在22年目です。)
CCBill社は「Met Art」や「Girls Delta」、「GRAVURE.COM」、過去の(現在は違う)「Tokyo Hot」の決済をしていた米国大手の会社です。
After School.jpのサイトでは、入会者のクレジットカード情報や個人情報は保持していません。

運営会社が不明確であるものの、支払い業務は米国CCBill社が決済を担っているので、お金(支払い)の面でトラブルが起こるということは無いと言えるでしょう。
退会も間に入っているCCBill社のウェブサイトで行うので安心です。
利用者とAfter School.jpの運営との間に第3者のCCBill社が入り、支払いと退会処理を受け付けているのがポイントです。

クレジットカードの請求書について

支払い方法はクレジットカードになります。
使える銘柄は以下の4種類となっています。
●VISA
●Master
●JCB
●Discover

AfterSchool.jpに入会して、クレジットカードの請求明細を確認してみました。
請求書には、他の買物と同じように1行で記載され、実際の内容は以下の通りでした。
●決済日(購入日)の欄には、そのまま入会した日付が掲載されます。
●商品名や利用先の欄には、【CCBill】と表示されます。
●金額の欄には購入金額が表示されます。
●備考の欄には、金額欄と同じ金額が記載されていました。

アダルトサイトと分かる表記は一切ありませんでした。
料金の通貨は普通に日本円となっていて、ドル表記などが無いのが良い点です。

動画を見るのに必要なパソコン

AfterSchool.jpを視聴するのに必要なパソコンですが、特に必要なスペックはないでしょう。
Windows7以降であれば、Windows7、Windows8.1、Windows10と、どれでも特にスペックは必要ないでしょう。
仮にFullHD動画をダウンロードして再生した時にトラブルがあった場合のみ、解像度が低い1280x720をダウンロードして視聴すれば良いでしょう。
問題があった時用に解像度が低い動画も用意されているのが親切だと思いました。

また、ストリーミング再生をする場合は、パソコンのスペックよりも回線スピードが重要になってきます。

退会について

AfterSchool.jpの退会は24時間好きな時に可能となっていて、米国CCBillのウェブサイトから行います。
AfterSchool公式サイト内でも、退会はCCBillで行うと明記され、CCBillのページへ移動できるリンクが貼ってあります。

前もって退会しても、契約満了日までは会員エリアにログインし、コンテンツのダウンロードが可能となっている点は親切だと思いました。
退会した直後にすぐ利用ができなくなるわけではありません。

自動継続について

退会処理をしないと、期間満了日に自動的に同じ日数の契約が自動で結ばれ、クレジットカードで請求となってしまいます。
継続して利用したい場合は便利な機能ですが、継続したくない場合は期間満了日になる前に手動で退会処理をしましょう。
このシステムを自動継続といいます。

上述したように退会しないと、自動的に会員継続となり、自動課金されます。
そのようなシステムなので、入会するのであればこれに従うしかありません。
逆に言えば、この自動継続以外では勝手に課金されたり不正請求が発生したりはしませんでした。

退会処理はどの機種でも可能なのか?

退会処理は、パソコンだけではなく、スマホ、タブレットでも可能です。
入会した時と同じ機種で退会する必要はなく、例えば「入会はパソコンでおこない、退会処理はスマホでする」なんてことも可能なシステムとなっていました。
CCBillの退会フォームがスマホやタブレットに対応しているのも良い点です。

退会した後、入会中に自分のパソコンにダウンロードしていた動画はどうなる?

入会中に自分のパソコンにダウンロードした動画(mp4)や画像(jpg)は、退会した後でも無制限に視聴や閲覧ができます。
退会し更に期間満了日を過ぎた後は会員エリアに入れなくなるので、ストリーミング再生はもちろんできなくなります。

退会方法の具体的な手順を説明した記事はコチラをどうぞ。
AfterSchool.jpの退会手順

入会コースについて

AfterSchool.jpの料金表

料金は上図のようになっていて、30日、60日、90日と3つのコースがありました。
アダルトサイトによくみられる「VIP制度」や「プレミアム制度」などはまったく無く、純粋に長期コースに入会すると30日あたりの料金が安くなるというものになっています。
したがって、長期コースに入会した人だけが視聴できるような作品はありませんでした。

30日、60日、90日のどのコースに入会しても、視聴できる動画やダウンロードできる画像に違いはありません。
ただし、1日の動画のダウンロード回数制限が30日コースのみ設定されています。

入会後の1日のダウンロード回数制限について

まず、最初に書いておきたいことは、60日会員と90日会員にはダウンロード回数制限はありません。
30日会員のみダウンロード回数制限があります。
また、入会して分かったのですが、30日会員でも画像やストリーミング再生に関してはダウンロード回数制限がありません。
したがって、30日会員でなおかつ動画をダウンロードする時のみダウンロード回数制限が存在します。

具体的な説明をしますと、30日会員は1日10本まで普通に動画をダウンロードできますが、11本目以降はダウンロードスピードが200KB/sに制限されます。
ダウンロードができなくなるわけではなく、スピードが極端に遅くなるのです。
管理人が実際に試してみましたが、本当に200KB/s以下になりました。
しかし、ダウンロードできなくなるわけではないので、1本1時間以上かければ11本目や12本目のダウンロードも可能でしょう。

AfterSchool.jpのダウンロード制限がかかった後の速度ダウンロード制限がかかった後の速度

以前は6本制限だった
以前30日会員に関しては6本制限でしたが、2019年秋に10本に増えています。

ダウンロード回数制限が解除されるタイミング

入会する前はちょうど夜中の0時に解除されるのかな?と思っていましたが、まったく違いました。
ダウンロード制限が確認され、ダウンロード速度が200KB/sになった時間ちょうどから24時間後に解除されます。
毎日0時など、決まった時間に制限が解除されるのではなく、制限がかかった時間からちょうど24時間後に解除というシステムとなっていました。

制限が解除されれば、また動画10本までは通常のダウンロードスピードとなります。
これは個人的意見ですが、制限がかかってもダウンロードできなくなるわけではないという点は、非常に良心的だと思いました。

ダウンロード制限がかかっていない時のダウンロードスピード

AfterSchoolダウンロード速度

通常のダウンロードスピードは、利用者の回線速度やプロバイダの混雑具合にもよりますが、1.0MB/sから10.0MB/sくらいだと思いました。 ただし、Windows7利用者は2.0MB/s程度と遅い傾向にあります。

AfterSchool.jpの総合評価

若月まりあ

1.動画を視聴した感想

冒頭でも書きましたが、制服もの専用のAVです。
すべての動画で制服を着用しています。(その後脱ぐ動画もあります。)
1女優さんにつき5本の動画が必ずあります。

1本目はイメージ映像で、5本目は本番ありの簡単なストーリーAVとなっていました。
2本から4本目は、フェラ、手コキ、脚コキ、オナニー、女子生徒が貴方に陵辱、などのフェチなシーンがありました。

1本目のイメージ映像は、モデルが制服姿で登場し、顔アップや制服姿の全身、パンチラ、制服脱衣などが楽しめます。
スカートを穿いたままお尻を突き出すなど、制服姿のまま露出するパンツがみれるのが特徴的。
その後、脱いでおっぱいやおまんこを露出する展開となっていました。
イメージ映像はBGMアリで、絡みはなく、制服を使ったエロが楽しめます。
表情アップもあり、そのモデルさんの顔ドアップを高画質でみたいかたにも良いでしょう。(そのモデルのファンに最適。)
そして、女子生徒のエロい露出が好きなかたには良い映像だと思いました。

2本目から5本目は、男子生徒も登場し、女子生徒(女優)との会話やエロいプレイがあります。
まるであなたが男子生徒や男子教師になったような視点で展開する簡単なストーリーもあり、自分が女子生徒とエッチなプレイやフェチなプレイをしているかのような雰囲気がありました。

手コキ、言葉陵辱、フェラが印象的で、主観でみれる制服姿のフェラがみどころでした。
言葉の陵辱は、100%女子から男子に攻めるものとなっています。
男子が女子を激しく攻める内容は無いと言ってよいです。
また、複数男性が登場する作品もあります。(ただ、だからと言ってあまり3Pはなく、1対1が基本)

5本目の本番は、簡単なストーリーありの本番という感じ。
基本女子がリードし、M男とエッチする展開と言えば良いでしょうか。
発射は口や身体に出すことが多い印象で、中出しはありません。

2.運営実績

2017年5月開設のサイトなので、運営歴は少なめです。
上述していますが、クレジットカード決済や退会処理は、20年以上の実績がある第三者の米国CCBill社が間に入っているので、AfterSchoolの運営歴が浅くても安心と言えるでしょう。
何度も書いていますが、クレジットカード決済は米国CCBill社が行い、AfterSchool.jpでは利用者のクレジットカード情報は保持していません。

3.陰毛のアリ、無し

パイパンのモデルと、陰毛があるモデルと両方います。
跡美しゅり、春日野結衣、苑田あゆり、新條希、北川ゆず、七海ゆあがパイパンに該当します。

4.デメリット

ここからは感じたデメリットを並べていきます。

1.モザイク

局部にモザイクが入ります。
動画のモザイクはシーンによって大きさ(粗さ)が違いますが、2017年や2018年の日本で発売されているAVのモザイクの大きさと言ってよいでしょう。
薄モザイクとは言えません。
モザイクの大きさを極度に気にせず、あくまで制服女子もののAVを楽しむという感覚でいた方が良いでしょう。
画像の方は、動画ほどではなく、そこそこの粗さのモザイクと言えるでしょう。動画の方がモザイクが濃いです。

2.1本あたりの動画時間は長くない

動画1本あたり10分から30分程度となります。
ただし、長さだけで判断せずに、サンプル動画を視聴して内容が楽しそうかどうかで判断した方が良いです。
合計の動画時間だけで判断はしない方が良いでしょう。

3.ダウンロード制限

上述していますが60日コースと90日コースに入会すると、入会直後から退会まで一切ダウンロード制限がなく1日中ダウンロードし放題です。

30日コースは動画11本目からダウンロード速度が遅くなりますが「ダウンロードできなくなるわけではない」というサービス精神があるので、他のサイトと比べると意外と良心的だと思いました。
個人的にはそこまでキツイと思わない制限です。
ダウンロード制限の解除の説明はコチラ

また、画像に関してはダウンロード制限が元からまったく無いのも嬉しく、ダウンロード制限についてをデメリットの項目に書きましたが、そこまで窮屈ではありません。

4.新作更新がまったくない

2020年現在、新作の公開がまったくありません。
したがって、過去作品を楽しむという認識で入会した方が良いです。
過去に公開された作品に対して対価を払うということになります。

5.動画本数が少ない

2020年現在、全動画本数が75本しかありません。
モデルは15人となっています。
そのモデル15人の中に好みの女優(女子校生コスプレ)がいないと厳しいと思います。
「動画サイトは質より本数だ!」というかたには向いていません。
しかし、逆手を取れば30日コースで全作品がダウンロードできてコンプリートできます。
実際に管理人も30日コースで毎日ダウンロード作業をすることで、全作品をダウンロードできました。

5.メリット(良い点もモチロンある!)

ここからは感じたメリットを書いていきます。
ここまでデメリットばかり書いてきましたが、メリットも十分にあると個人的には思いました。

1.跡美しゅり等の有名女優の起用

跡美しゅり、春日野結衣、ももき希、皆野あい、若月まりあ、美谷朱里などの起用により、制服が似合うモデルが出演しているというイメージを受けました。
特に跡美しゅりは言わずとも知られている有名AV女優の一人です。
ルックスが良く、かわいい女子の制服姿AVが楽しめるのは良い点。
全体的にモデルのかわいさが際立っているでしょう。
陵辱もあるので、それらモデルに攻められている雰囲気を味わいたいかたにもオススメだと思いました。
(参考)After School.jp出演モデル一覧

2.ロリルックス女子校生が好きなら

春日野結衣、ももき希、苑田あゆりはオススメです。
18歳以上のロリ体型やロリルックスを堪能できる3女優と言えるでしょう。
これら女優と制服のシチュエーションが好みにマッチするかたには良いでしょう。

3.男優はなるべく画面に入らないような工夫がある

学校設定なので、男優も制服やスーツを着ています。(スーツは教師設定)
男優は顔がなるべく映らないようにしていました。(絶対映っていないわけではありません。)
イメージ映像や主観アングルがあるのも、男優が映っている時間が少ない要因だと思います。
ただし、ストーリーの会話シーンやキス、クンニなどの時は顔が映ってますが、それは止む得ないでしょう。

4.著作権とオリジナリティ

AfterSchoolは完全に全作品オリジナルの撮り下ろしでした。
どこからのコピーの動画などは、一切ないと言えました。
自社で撮影しオリジナルで頑張っている企業は純粋に応援したいものです。

5.AfterSchool.jpは確実に退会できて不正請求もない

ネット上のアダルトサイトでは、この表題は意外に重要です。
不正請求があったり、予期しない課金があったりするなど、怪しいサイトではないのもアダルトサイト選びでは重要です。
退会処理も間に入っているCCBill社のウェブサイトで行うのが良い点で、利用者と提供者の間に第3者が入っていることで、不正を防止しているとも言えるでしょう。
ただし、退会したい時は前もって手動で退会処理をするという1点だけは忘れないようにしたいものです。

6.動画、画質ともに高画質

画質に関しては実際にダウンロードして視聴してみた限り、他のサイトに負けていません。
むしろ中途半端な画質のサイトと比べるならば、勝っているでしょう。
1920x1080(6000kbps)のFullHDでみれる、ルックスアップ、おっぱいアップ、四つん這いで突き出すパンツが印象的。
また、主観フェラや本番も高画質です。
照明が明るく、映像から暗い雰囲気は感じません。

画像は3840x5760という、他サイトでは例を見ないレベルの解像度。
パソコンの画面に表示して閲覧する分には、申し分がありません。
1920x1080のディスプレイで縮小表示することになると思いますが、問題ない画質と言えるでしょう。
もちろん、小型ノートパソコンで、1300ピクセル台の解像度のノートでも画像も動画もきちんと楽しめます。

ただし、4K動画ではありませんので、4Kディスプレイで動画や画像を視聴した時は、粗さもあるでしょう。

7.料金は30日3000円を切っている

料金は30日で2,995円です。
300円より298円の方がお得にみえる心理を利用しているのか、3,000円ではなく2,995円なのが特徴です。
通貨は普通に円であり、ドルではありません。

月額契約のアダルトサイトとしては安い方と言えるでしょう。
アダルトDVD2本分の金額で動画75本と画像5000枚が自由に楽しめるという意味では
ある意味、激安なのかもしれません。

入会した管理人が出した総合的な結論

制服イメージ映像好きのかたや、制服スカートを履いた状態でパンツがみえる映像が好きなかたや、制服女子が攻めで男が受けの内容が好きなかたなら、完全にオススメです。(限定的なオススメですが・・・)

更新頻度が0という点、ダウンロード制限があるという点などを全て考慮して、入会は30日コースが良いでしょう。

その理由は、毎日頑張れば30日コースでも、動画と画像を全てダウンロードできるからです。

画像に関しては、1日で全画像をコンプリートすることが可能です。(時間は必要ですが)

30日コースで入会し「気に入った動画と画像をダウンロードして退会」や「全作品をダウンロードして退会」が現実的でしょう。
AfterSchool.jpには申し訳ないですが、30日以上継続して会員になり続ける理由が見つかりません。
ただ、制服好きやJK好きにときめく動画を作っているのは事実だと思うので、入会者が増えて新作が登場するのを期待したいものです。
(新作制作の時は、モデルの選定を妥協しないでほしい。※個人の感想です。/あえて90日で入会して応援する人とかいるのかもしれない。)

関連記事

AfterSchool.jpのサンプル動画はコチラ。
AfterSchool.jpサンプル動画

入会や退会手順を解説した記事です。
AfterSchool.jpの退会方法と入会方法

スマホで利用した時の記事です。
AfterSchool.jpをスマホで利用した時の感想

After School
After Schoolへ移動する。

Copyright (c) 2019-2020 Powered By After School.jpを評価 All Rights Reserved.