女体のしんぴを評価

マニアックな内容が特徴的で完全にフェチ系サイトであり、しかも無修正である女体のしんぴをレビュー。
ちょっと他の有料AVサイトとは違った感じが伺えるこのサイトを徹底的に評価してみました。
2018年7月9日(月)更新

女体のしんぴの動画内容はどんなものか?

女体のしんぴ

「女体のしんぴ」は、2009年に開設された無修正アダルトサイトです。
本番の動画がなく、オナニー、全裸ポージング、おもちゃ攻め、おしっこをはじめとした、フェチな企画もの動画を公開している有料サイトです。
本番ありの無修正動画サイトは色々ありますが、女の子が主体で男優はほとんど出てこない、フェチな企画動画が多数あるサイトは少なめなので貴重なサイトの1つと言えるでしょう。

さらに、女体のしんぴは大きな特徴があります。
それは

視聴者のリクエストで動画が作成される点です。

会員エリア内の「リクエスト」というメニューから動画の内容に対して要望を出し、採用されるとその要望に沿った動画で撮影が行われ、作品が公開される可能性があります。
この点が、他のサイトには無い女体のしんぴの大きな特徴です。
(リクエストは出したい人だけが任意に行うシステムです。)

女体のしんぴはカリビアンコムと同系列で、DTI系列のサイトです。

女体のしんぴ
女体のしんぴトップページ。

どんなマニアックでフェチな動画があるの?

女体のしんぴは、有料会員のユーザーの要望でいろいろな動画が作られているので、全部はとても挙げきれませんが代表的な動画シリーズに以下のようなものがあります。

無表情で淡々と指示に応えるオンナ

エッチな指示がテロップで出て、それに答えていくもの。
「○○をしなさい」みたいに指示が出て、モデルさんがそれ通りに行動します。
全裸でM字開脚や、おまんこひらき、四つん這いで色々なポーズ、乳首いじり、パンツのシミみせ、おもちゃ挿入など、その他挙げきれないほどのいろいろな指示があります。
参考作品→ななこ / 無表情で淡々と指示に応えるオンナ (女体のしんぴ公式サイト)

ピストンディルド オナニー

そのタイトル通り、ディルドを床に立てて騎乗位のように挿入してのオナニー。
その前にディルドをフェラする様子も楽しめます。
動画によりますが、ほとんどの動画が全裸で挿入しているので、出入りがよくみえます。
参考作品→あおい / ピストンディルドオナニー (女体のしんぴ公式サイト)

洗ってないアソコ

モデルにアソコを洗わずに撮影に挑んでもらい、それを観察する動画。
作品よっては、そこからオナニーなどに進行するものもあります。
参考作品→こはる / 洗ってないアソコ (女体のしんぴ公式サイト)

自分のカラダの説明書

衣服を脱いでいき、自分のカラダをカメラにみせつける作品。
参考作品→めい / 自分のカラダの説明書 (女体のしんぴ公式サイト)

にょしん放尿コレクション

モデルがおしっこをしているところをしっかりみれる動画です。
ただし、放尿コレクションシリーズは全てVIP会員専用となっています。
参考作品→しんぴな娘たち / にょしん放尿コレクション (女体のしんぴ公式サイト)

上記の動画シリーズはほんの一部

上に示した動画はほんの一部であり。
女体のしんぴ公式サイトでは、いろいろな動画を視聴することができます。
視聴者から要望を受けた作品に関しては、動画の詳細ページの上に、ユーザーの要望メッセージも掲載されているのがポイントです。

パソコン版女体のしんぴと、スマホ版女体のしんぴの違い

動画の内容はまったく同じです。
パソコン版は拡張子がwmv、スマホは拡張子がmp4です。

パソコン版から入会しようが、スマートフォンやタブレットで入会しようが、入会したアカウント(D2PassID)で、パソコン版とスマホ版両方にログインして利用することができます。
実際に管理人が入会して、それができることを確認しました。
料金を支払って女体のしんぴに入会すれば、パソコン版とスマホ版の両方が利用できるようになるということです。

視聴方法

女体のしんぴ再生ボタン

●パソコン版は、会員エリアでwmvの動画をダウンロードし、自分のパソコンにダウンロードしたwmvファイルをダブルクリックすることでWindowsパソコンですぐに視聴できます。
wmvを再生する為に、再生プレイヤーとしてMedia Playerが必要になりますが、Windowsに普通に入っているので問題ないでしょう。

ちなみに、パソコン版ではYouTubeやニコ生のように、ブラウザでストリーミング再生する方法はできません。
また2018年3月22日より、パソコン版でもブラウザを使用して、YouTubeやニコ生のように動画のストリーミング再生ができるようになりました。
ストリーミング再生は、1日のダウンロード容量制限に到達しても、視聴することができるのが嬉しいシステムです。
ストリーミングもダウンロードも任意で好きな方が利用できます。

スマホの女体のしんぴ再生ボタン

●スマートフォン/タブレット版も、本編動画をストリーミング再生できます。
また、mp4の動画ファイルを自分のスマホやタブレットにダウンロードできます。
ストリーミングもダウンロードも任意で好きな方が利用できます。

ただし、iPhoneやiPad、iPod touchで動画をダウンロードする場合は、動画をダウンロードできるブラウザやアプリが必要になります。
これはiOS標準ブラウザであるSafariに動画ダウンロード機能がない為です。
App Storeから自己責任で無料のアプリを探すことになるでしょう。「MediaTap」や「Clipbox」などが良いでしょう。

Androidはダウンロードの際にアプリは必要はありません。標準のブラウザで動画をファイルを長押しして【リンクを保存】でダウンロードできます。

ストリーミング再生に関しては、iPhone、iPad、Androidどれでもブラウザでスムーズに再生できます。
特殊なアプリは必要ありません。
ただし、できれば状態が良いWi-Fi推奨です。
もちろんWi-Fiが弱ければ、うまく再生できないこともあるでしょう。

それぞれで必要なVerは、Androidは4.0以上、iPhone、iPadなどはできればiOS7.0以上あった方が良いです。
もちろん最新のOSの方が良いです。 (今現在のスマホであれば、Android4.0以上もiOS7.0以上も普通に満たしているでしょう。)

動画本数

女体のしんぴの動画本数は1600本程度です。
動画本数は、パソコン版とスマホ版とで同じであり、新作も同じ動画が両方で同時公開されていきます。

動画解像度と画質

女体のしんぴの画質と解像度はパソコン版とスマートフォン版で異なります。

パソコン版画質

公開された時期によって、解像度やkbps値が違います。
●1920x1080(6000kbps) wmv
●1920x1080(3000kbps) wmv
●1920x1080(2000kbps) wmv
●864x480(2000kbps) wmv
●864x480(1800kbps) wmv
●856x480(1800kbps) wmv
上の種類から1作品につき1つの仕様です。
同じ動画内容で、解像度違いは公開されていません。
ここ最近の作品は全てFullHD(1920x1080)となっていました。

まだ、FullHDがなかった頃に公開された作品は864x480や856x480となっていました。
FullHDは6000kbpsあり、さすがに視聴して画質は良いと思いました。
ただFullHDになったばかりの時期の初期作品では2000kbpsや3000kbpsもあります。
FullHDの3000kbpsも視聴してみましたが、そこまで違和感はなく画質は良いでしょう。
fps値(コマ数)は29.97fpsとなっていました。

スマホ/タブレット版画質

公開された時期によって、解像度が違います。
●1280x720(1800kbps) mp4
●720x480(1800kbps) mp4
●640x360(600kbps) mp4
●540x360(600kbps) mp4
1作品につき、1800kbpsと600kbpsどちらをダウンロードするか選択することができます。

出演モデル

作品名は名字がない名前だけの表記のモデルさんばかりです。
AV女優さんを起用していると思いました。
陰毛あり、パイパン、貧乳、巨乳、スレンダーやぽっちゃりなど色々なモデルが出演しています。

カメラワーク

作品によって固定カメラだったり、手にもって撮影だったり色々です。
ただ、固定カメラでも、アングルや見栄え、みたいところがちゃんと見えるように努力している形跡は十分にみられます。
これは視聴していて本当に感じました。
固定カメラの場合は、複数箇所設置している作品も多々あります。
それによって同じアングルがずっと続くマンネリを解消しているのを感じました。

動画容量と1本あたりの動画の時間

女体のしんぴ動画時間は作品1本あたり10分から20分程度と、他のアダルトサイトより短い傾向にあります。
ただ、女体のしんぴの場合は、本番がないフェチ向けサイトであるので、収録時間よりも内容勝負という印象を受けました。

動画容量は、時間が短いということもあって、FullHDの作品でも1本あたり大きくても400MB以内におさまっています。

女体のしんぴの動画ダウンロード時間

女体のしんぴダウンロードスピード

お住いの地域、ネットの契約内容、自分のパソコンのOSにもよると思いますが、個人的には3.0MB/s以上出て、有料ダウンロードサイトとしては、そこそこ速い方ではないでしょうか?
大手サイトだと人数が多い為、1.5MB/sくらいに抑えられている場合が多いので、これは良い点だと思いました。
ただ、タイミングによってはわずか200KB/sしかでないこともあったので注意が必要です。

自動継続について

女体のしんぴは期間内に退会しないと、自動継続となり、再度同じ期間で契約が継続し料金が発生します。
例えば30日コースで入会し、手動で退会処理をせずに31日目を迎えると、再度同じコースで契約がされ、30日分の料金が発生し、クレジットカードで請求されてしまいます。
継続して利用したい場合は便利な機能ですが、退会したい場合は期間内に退会処理をする必要があります。
退会処理をすれば、もちろん契約が自動で継続されることはありません。

VIP会員になる条件

女体のしんぴでVIP会員なるには下のうちどれか1つを満たす必要があります。
1.90日会員で入会する。
2.60日会員で入会し、1回自動継続して61日以上会員でい続ける。
3.30日会員で入会し、2回自動継続して91日以上会員でい続ける。

ダウンロード容量制限について

女体のしんぴは、入会すると動画のダウンロードが可能になりますが、1日好きなだけダウンロードできません。
非VIP会員は、1日2.0GBまでダウンロード可能です。
VIP会員は、1日3.0GBまでダウンロード可能です。

1日にダウンロード容量分ダウンロードしてしまうと、上図のような警告が表示され、ダウンロードできなくなります。
朝5時を過ぎると自動的に制限が解除され、再度ダウンロードできるようになります。
ダウンロード制限がかかっても、ストリーミング再生では動画を視聴することはできます。

女体のしんぴでVIP会員になるとどうなるのか?

女体のしんぴでVIP会員になると、どのようなメリットがあるのか検証してみました。

1.VIP会員専用動画が視聴できる

女体のしんぴVIP動画マーク

女体のしんぴ動画一覧画面で、上図の青い囲いのような「VIP動画」を視聴できます。
VIPではない会員は視聴できません。(ダウンロードできない。)

2.アングル別動画が視聴できる

女体のしんぴアングル別マーク

女体のしんぴでVIP会員になると、「アングル別」と表記されている作品で、通常とは別のアングルの動画が視聴できます。
上の図を例を説明すると、「自分のカラダの説明書 めい」の本編は、VIP会員ではなくても視聴できます。
しかし、本編とは別に用意されている「アングル別」という動画は、VIP会員にならないと視聴できません。

VIP会員のみが視聴できる「アングル別」は、本編と同じ内容であるものの、カメラアングルがずっと「おまんこアップ」だったり、「ローアングルからワレメを狙っている」など、よりマニアックなものです。本編の別アングルだと思って良いです。

女体のしんぴのデメリット

管理人が女体のしんぴを利用して思ったデメリットです。

1.どの作品も動画ファイル名が同じ

どの作品もファイル名が同じなので、ダウンロードする時にファイル名を変更した方が安全です。
下手すると、前にダウンロードした動画に上書きダウンロードしてしまう可能性も否めません。
それか作品ごとにフォルダを1つ1つ作成すると良いでしょう。

2.本番がない

本番やフェラチオはありません。
これは女体のしんぴの特徴ですから、デメリットではないのかもしれません。
あくまで、本番やフェラ以外でエロさをみせる。おまんこや裸体、オナニー、特殊な体位やプレイがみれるサイトだと思っておきましょう。
入会するのであれば、本番がないのを理解して入会するべきでしょう。

3.数は少ないが仮面をつけた男優が登場する

これも好みが分かれると思いますが、やむを得ず男優が出てくる作品がある場合仮面をつけてます。
(古い動画では、仮面をつけていないものもあります。)
男優が出てくる理由は、バイブなどのおもちゃ挿入の為の操作や、女優に対しておっぱいを揉んだり、指入れする場合です。
過去の作品では、悪徳医師ものの作品もあり、男が登場しています。
男優登場率は極めて低いです。

しかし、逆に編集で男優のカラダを消している作品もあるので、そこは褒めるべきだと思いました。
消えている男優から、消えてない腕と手だけが伸びる姿が、ちょっと奇妙でした。

4.画像集はない

会員エリアに入ると、小さいサムネイルとなった画像が並んでいるのですが、その小さい画像の大きい画像バージョンをjpgなどでダウンロードすることはできませんでした。
完全に動画サイトだと思ってよいです。

5.非会員エリアでは無料サンプル動画が一切ない

やはりモザイク無しということで色々事情がありそうです。

女体のしんぴに入会して良かった点

女体のしんぴを利用して思ったメリットを書きます。

1.本番がないにしろ、豊富なエロい企画動画が多い

まず、カリビアンコムや一本道、HEYZOとは、まったく違った雰囲気です。
本番がない動画で、男優もほとんど出てきませんが、マニアックな企画ものが他にはないメリットです。
よくもまあこんなに企画が思いつくなというレベル。

放尿、全裸シャワーオナニーや、全裸ラジオ体操、おっぱい揉みまくり、剃毛したり、ワレメになにかを食い込ませたり、絶対にイってはいけないとか、制服着て足のかかとだけでオナニーしたり、「お風呂はここから洗う」とか、まあ凄い内容が目白押しですね。
とにかくマニアックでフェチという点にこだわりを感じました。

2.採用されるかは別として運営に動画の要望が言える

女体のしんぴのリクエストアイコン

会員エリア内で「リクエスト」というメニューを選択すると、要望フォームが表示されます。
動画の内容はもちろん、「動画タイトル」や「撮影者への要望」「管理人への一言」まで言えるのが凄い。
しかも、実際多数の意見が採用されて、それを元に撮影し、実際に公開しているという点は、他には無いシステムで面白いと思いました。

ユーザーの要望が採用された動画に関しては、上図のように「リクエスト」のアイコンがついています。

3.FullHD(1920x1080)の画質が良い

FullHDの作品をダウンロードして再生すると結構画質良いです。
これは不満がないです。
ちなみに、女体のしんぴ公式サイトの全ムービー(動画一覧)では「HD」と表記されていますが、実際ダウンロードすると「FullHD」でした。

4.ダウンロード時間が短い

ほとんどの動画が10分台の作品なので、FullHDでもダウンロード時間が短いのが嬉しいですね。
逆を言えば、動画の時間が短いのはデメリットなんでしょうか!?
本番がないから短くなってしまうようにも思えます。

女体のしんぴ

支払い方法と料金引き落としまでの流れ

支払い方法はクレジットカードのみとなります。
利用できるブランドはVISA、Master Card、JCB、Diners Clubです。
前払いのプリペイドカードである、Vプリカも使用できます。

女体のしんぴは価格がドル表示だけど入会できるのか?

価格はドル表示ですが、日本で作ったクレジットカードで支払いをし入会できます。
要は、日本で作ったクレジットカードを使って海外で買物をするのと同じことですね。

例えば30日$45コースに入会し、1ドル112円なら $45 x 112 = 約¥5,040となります。
クレジットカード会社が、ドルを日本円になおして、クレジットカードの請求明細書に円で掲載します。
そのかかった円が、クレジットカード請求引き落とし銀行口座から引き落とし日に引き落としとなります。

クレジットカードに記載される請求内容

女体のしんぴにクレジットカードで入会すると、クレジットカード会社の請求書には次のように記載されます。
■利用先や商品名の欄には「KINGSUMMIT」と記載されます。
■金額の欄には、クレジットカード会社が自動でドルを円に換算してくれて、その計算された結果の日本円が記載されます。
■備考欄には、ドルの額面が記載され、1ドル何円で計算したかが記載されます。

自動継続を除いて、入会した時に払った金額以外に料金が取られることはありませんでした。

退会した後請求は止まるか?

退会処理は、女体のしんぴの「入会案内」のページの下の方で行うことができます。
退会処理をした後は、きちんとクレジットカード会社の請求明細にも載らなくなりました。
きちんと請求が止まり、さらにその後不正請求がないことを確認しました。
退会した後も、引き続き請求明細書をチェックし、不正請求がないかチェックしています。
だけど無いです。

決済はカリビアンコムと同じしくみなので、カリビアンコムに入会し、退会したことがあるかたは同じ流れなので安心できるでしょう。

ただ、クレジットカードは後払いなので、30日会員の場合は退会処理をした後に利用していた時の最後の30日分の請求が来る場合もあるので注意が必要です。
それを間違った請求と勘違いしないようにしたいものです。

女体のしんぴは退会した後も、本来の満了日までは会員エリアにログインして通常通り利用できます。
前もって退会しておき、本来の会員期間満了日まで利用することができます。

退会方法

女体のしんぴの退会方法はコチラの記事をどうぞ。
女体のしんぴの退会方法

女体のしんぴ公式サイトはコチラ。
女体のしんぴ

このページの一番上に戻る


Copyright (c) 2017-2018 Powered By 女体のしんぴを評価 All Rights Reserved.