javholicを評価

2017年10月26日に開設されたアダルトサイトjavholicに実際に入会しレビューしてみました。
javholicは、どういうシステムなのかや、料金の支払い、退会に仕方についても詳しく書いています。
2018年9月8日(土)更新 2018年2月に元HEY動画のチャンネル「ぬけんのか!」が追加されました。

$9.99で入会できるjavholicってどんなサイト?

javholic

「javholic」は2017年10月26日に開設されたサイトで、既に閉鎖してしまった「Jガールパラダイス」と「J素人パラダイス」、「アキバ本舗」の動画をストリーミング再生と動画ダウンロードで視聴することができる有料アダルトサイトです。
さらに、2018年2月にHEY動画内にあった「ぬけんのか!」も追加されました。

動画の更新は、2017年10月5日に大量の本数がアップロードされ、その後少しずつ動画本数が増加していたようですが、正式オープンは2017年10月26日です。

閉鎖してしまった4サイトの動画が、javholicに入会するとまとめて1サイトで視聴できるのが特徴です。
「javholic」は、カリビアンコムやHEYZOと同じDTI系列のサイトです。

javholic
javholicメイン画面/ログインボタンの右のマークで英語版javholicにも行ける。

動画本数

javholicの動画本数は4700本程度です。
閉鎖された4サイトの全ての動画が視聴できるわけではなく、1サイト約1500本前後ずつ公開されていて(ただし、ぬけんのか!は250本程度)、残りは日々の更新というスタイルで、少しずつ動画を小出しに公開していっているような印象です。
サイトの更新頻度をみて、そう感じました。

【参考データ】閉鎖前の各サイトの最終動画本数

Jガールパラダイス:1700本(2007年7月6日〜2016年6月10日/30日$38.00/2017年閉鎖)
J素人パラダイス:1738本(2010年3月8日〜2016年2月8日/30日$28.00/2017年閉鎖)
アキバ本舗:1859本(最大1864本でしたがその後減少。/30日$48.00/2016年閉鎖)
ぬけんのか!:852本(HEY動画内のチャンネルだった。/30日$28.00/2018年1月31日閉鎖)

(アキバ本舗は2014年11月に新規入会受付と動画更新を停止しましたが、サイト自体は2016年まで存在していた。また、アジア天国でアキバ本舗のコンテンツを再配信していましたが、アジア天国も閉鎖済。)

動画解像度と画質

javholicのダウンロードコースに入会し、各解像度をダウンロードして確認しました。

アキバ本舗

1920x1080(5000kbps)
1280x720(2000kbs)
852x480(1000kbps)
720x480(1000kbps)
640x480(1000kbps)
638x400(1000kbps)

アキバ本舗分の動画は、上記6種類の解像度を確認しました。
動画が撮影された年代によって解像度が大きく違います。
ほとんどの作品の最高解像度が720x480や640x480、638x400の印象です。

1920x1080のFullHDは本数が少ないものの、画質はストリーミングもダウンロードもとても綺麗でした。
アキバ本舗は1920x1080をそこそこ沢山配信していたのに、javholicでは、あまり公開されていないことから、これから小出しにして日々の更新で公開されていくのではないかと予想しています。

多くを占める、720x480や638x400は、やはり画質は良いとは言えません。
まあ、昔に撮影された動画のようですから、その時代のスペックなわけで仕方ないでしょう。
ただ、その画質が、昭和の昔の裏ビデオというイメージがあり、これまた新鮮です。
画質がそこそこ良いと感じられるのは1920x1080だけであり、1280x720はまあ良いという感じでした。

Jガールパラダイス、J素人パラダイス

720x480(1000kbps)
640x480(1000kbps)
320x240(1000kbps)

720x480と640x480が多く、320x240は動画一覧の最後の方にちょっとある程度。
720x480は、そこまで画質がよくなく、最大化しないで視聴した方が良いでしょう。
どの解像度でも1920x1080のディスプレイで最大化すると画質が粗くなるのは否めません。
画質だけでみると完全にデメリットです。
javholicは閉鎖されたサイトの再公開サイトという位置づけですから、画質に関しては仕方ないのかもしれません。

ですから、カリビアンコムには無いようなAVある点や、昔らしさで勝負というところでしょうか?

ぬけんのか!

1280x720(2000kbps)
852x480(1000kbps)
720x480(1000kbps)
バナーにFullHDと書いてある作品がありますが、実際は1280x720となっています。
FullHDは、本家ぬけんのか!時代のもののバナーをそのまま流用していて、本家はFullHDだったんだと思います。
ただ、1280x720でも画質は悪くないと思います。

出演モデル

【素人】や【素人に扮したAV女優】、【AV女優名義として出演】の3パターンがあります。

●Jガールパラダイス分は、AV女優名義の作品もありますし、素人名義もあります。
●J素人パラダイス分は、ほぼ素人名義です。ですが、素人に扮したAV女優の作品もあります。
●アキバ本舗は、全てが混じっている感じ。
●ぬけんのか!は、AV女優が素人役に扮しているのが多い印象。

アキバ本舗は1920x1080で人気の素人さんが結構いたのですが、それら動画はこれから更新されるのではないかという予想です。

出演女優は、かわいい系、ギャル系、ロリ系など幅広いと言えるでしょう。
しかし、人妻系や熟女系は少ないと言えます。(←まったく無いわけではありません。)

1番印象に残ったのは、今と違って昔に撮影されたAVは、毛が今より濃い女優さんが多いです。
今現在はパイパンとか、大陰唇は剃る的な流れですが、javholicに収録されている昔の動画ではボウボウの女優さんも多く存在します。
だからと言って、お手入れしている女優さんがいないという意味ではありません。
昔の作品でも、毛が薄くしてあったり、パイパンもあります。

動画の内容

やはり色々なサイトが混じっているだけあって、統一性はあまり感じられません。
色々なAVが沢山あると言ってよいでしょう。
如何にも昔っぽいスタイルのAVが沢山視聴できます。

ただ、カリビアンコムやHEYZOには無いような、企画ものも多数見受けられます。
また、1対1の絡みや、3P以外に、複数人でワイワイガヤガヤものもあります。
画質は上述したとおり、あまり良くないにしろ、興味深い内容が多いでしょう。

逆を言えば、カリビアンコムや一本道と作品が被っているものがあります。
ただし、それらは全体の本数からみれば極わずかなので、問題ないという印象です。

また、アキバ本舗の1920x1080の動画にみられるような企画ものは、アキバ本舗が存在した頃、一世を風靡しました。
それら動画が視聴できるのは良い点。
ただ、現在は全部どころか、ほんの一部しか公開されていません。
それら動画が今後の配信で増加するかは運営次第というところでしょうか?

中出し有りか?

中出しあり、外だしもあり、ゴム有動画もあります。
本当に作品よってそれぞれという印象でした。
全ての動画を視聴したわけではないので、割合が分からないですが、外出しもそこそこ多い印象です。

カメラワーク

それぞれの作品によるので評価しづらかったです。
色々なAVが混じっているし、色々な制作チームが混じっている印象ですから、それぞれ違うでしょう。
ただ、昔の動画でも、結構女性器ひらきドアップとか普通にあるのだなあとは思いました。

動画容量と1本あたりの動画の時間

1本あたり20分から2時間と幅が広く、動画によります。
容量も1本あたり200MBくらい2GBあるものまで幅広いです。
640x480だけど2時間あるから1GBという作品もありました。

javholicの動画ダウンロード時間

javholicのダウンロード速度

お住いの地域、ネットの契約内容、自分のパソコンのOSにもよると思いますが、個人的には1.2MB/sから1.5MB/sを確認しました。

パソコンでストリーミング再生してみた

javholicでストリーミング再生

パソコンで会員エリアにログインし、ストリーミング再生してみました。
ちなみにブラウザはIE、Firefox、Chrome、どれでも大丈夫でした。
以下のような機能がありました。(上図の番号と対応)
_士未調整できます。
▲掘璽バーで再生位置を移動できます。
視聴している作品が2種類以上の解像度がある時のみ解像度の切替ができました。
ず蚤膕愁椒織鵑捻覗を最大化できました。
javholicの英語サイトに移動できました。

画質はダウンロードした時とあまり変わらないように思いました。
もともと画質があまり良好ではないから、ダウンロードもストリーミングもほぼ同じに見えます。
もちろん最大化すると、元よりは画質が粗くなりました。

シークバーで再生位置を変更すると、数秒待たされますが、これはどのストリーミング再生サイトでも同じでしょう。
一時停止ボタンももちろんありました。

ちなみに、対応OSは、Windows7からWindows10までです。
Microsoftのサポートが終了しているVistaやXPは対応していません。
Macに関しては、Mac OS X 10.6以上が必要です。

パソコンで動画をダウンロードしてから再生してみた

javholicで動画をダウンロードする

パソコンで会員エリアにログインし、動画をダウンロードしてみました。
動画をダウンロードできる権限があるコースに入会しないと、ダウンロードはできません。

ストリーミング再生する時と同様に、会員エリアの作品の詳細ページへ移動します。
上図の黄色の囲いの部分がストリーミング画面の右下に解像度の一覧がありますので、ダウンロードしたい解像度を【右クリック】し【対象をファイルに保存(A)】を選択します。
上図は解像度の種類が3種ありますが、ほとんどの動画は1種類です。

動画の拡張子はmp4なので、Windows Media Playerをはじめ、様々な再生プレイヤーで再生できるでしょう。
実際に、Windows Media PlayerとVLC Media Playerで再生できることを確認しました。
また、これらmp4をiPhoneやAndroid、iPadやタブレットに転送して視聴することもできます。

ダウンロード容量制限

javholicでダウンロード制限がかかった

ダウンロードできるコースに入会しても、1日5GBまでしかダウンロードできません。
5GBを超えると、解像度が水色から灰色になり、ダウンロードできなくなります。
また、上のようなメッセージが表示される場合もあります。
ダウンロード制限がかかった場合は、朝5時を過ぎると、自動的に再度ダウンロードできるようになります。

iPhoneで利用してみた

javholicスマホ版

iPhoneで利用してみました。
画面上の【ログイン】を選択し、入会する時に入力したメールアドレスとパスワードを入力します。
あとは、再生したい動画の再生ボタンを押すだけで、ストリーミング視聴をすることができました。特に難しい操作はありません。
画面を横にすることで、横でも再生できますが、640x480だと4:3と正方形に近めなので、横じゃなくても良いかもしれません。

最大化ボタン、シークバー、音量調整など、基本的な機能はもちろんありました。

動画をダウンロードする時は、Safariでは動画のダウンロード機能がないので、iOS対応のネット上の動画をダウンロードする為のアプリが必要となります。App Storeなどで探すと良いでしょう。
(動画をダウンロードできるコースに入会する必要有)

スマホで動画を視聴したり、ストリーミング再生する際は、定額Wi-Fiなどを利用しましょう。
通信料に比例して利用料金が増えるような通信プランは、ネット料金が跳ね上がりとても危険です。
このあたりは、利用者とキャリア会社との契約によります。

Androidでも利用可能

Androidでも利用できますが、「Android標準のブラウザ」ではなく、Google Chromeブラウザを使用することになります。
Android標準のブラウザは未対応です。(javholicで、そのようにアナウンスが出た)
Google ChromeをGoogle Play(Playストア)からインストールする必要があります。
インストールは無料です。

javholicのサンプル動画

javholicは、非会員エリアで自由にサンプル動画を視聴できます。
オススメのサンプル動画はコチラ。
全てjavholic公式サイトより会員エリア内の動画を視聴して掲載。

【アキバ本舗】
上戸●似!極上キャバ嬢に中出し2
売出し中アイドルと行く(後編)
鍋パーティーの後は(後編)
ホームレス vs 海の家GAL
ゆかり
Rino

【Jガールパラダイス】
サークルのマネージャーが脱ぐ
Hな課外授業
恥かしいです

【J素人パラダイス】
おしりがヒクヒクしてますよ!!
出会い系で出会えた系!
夢見る学生が・・・
ナマでバンバン入れてます!!
これは見逃せない!!
スイッチヒッター!!
アナル付近のほくろがセクシー
外が好きっ!
女子○生の笑顔


スマホ版javholicのQRコードです。(タブレットも可能)

視聴して感じたデメリット

管理人がjavholicを利用して思ったデメリットです。

1.やっぱり昔の動画ばかりなので画質は良くない

タイトルの通りです。
720x480や640x480などの動画がほとんどです。
最大化せずに見れば問題なく普通にみれますが、1920x1080だと小さい感じがします。
最大化すれば大画面で楽しめますが、映像は粗くなります。

本数は少ないですが1920x1080や1280x720の動画は問題ありませんでした。
こちらは画質に問題なく普通にみれました。

2.完全なる新作がない

閉鎖した4サイトの動画が再度公開されているだけですので、完全なる新作はありません。
逆を言えば、閉鎖したサイトの動画が復活するというのがメリットということになるでしょうか?

3.徐々に旧作をアップしている

閉鎖した4サイトの動画全てが公開されおらず、日々徐々に動画を小出しに公開しているのがちょっと残念。
ただし、小出しと言っても月に50本以上公開しているのを確認しています。

4.極わずかですが超薄モザイク作品あり

全ての作品がモザイク無しだと思って視聴いたところ、超薄モザイクの作品が存在しました。
ただ、超薄モザイクだと思います。

javholicを視聴した感想/良かった点

元・アキバ本舗の1920x1080シリーズの動画は画質も良く、見ごたえもありました。
これから、それ系の動画が復活していってほしいものです。

1.カリビアンコムや一本道とは違った女優や構成が斬新

カリビアンコムや一本道、HEYZOとは、あきらかに違う構成。
まあ画質はダメでも、他のサイトとの違いを感じることができるものがありました。

女優さんもカリビアンコムや一本道、HEYZOに出演していない女優さんが出演しています。
特にJガールパラダイス分の動画でそう感じました。
素人ものを扱うJ素人パラダイスでも、天然むすめやエッチな4610はまったく違うような女性が出ていて、そこは注目です。

素人ものはエッチな4610とはまったく別な作風や構成なので新鮮です。
ギャルものは、天然むすめやエッチな4610とは、まったく別な構成です。
撮影者が違うから当然だと思いますが、その別構成が新鮮な感覚でした。

特に一昔前のギャルが好きかたは「アキバ本舗」でカテゴリを絞って、サンプル動画を視聴してみるのも良いと思います。

2.昔のAVっぽい雰囲気がある

昔のAVっぽい雰囲気があり、それのモザイク無し版がみれる印象です。
これをメリットと感じるかは人によると思います。

3.ストリーミングだと30日$9.99と安い

30日$9.99は安いと思います。
ストリーミング再生であれば視聴制限もなく、1日中見放題です。
また、パソコン、iPhone、iPadと、ストリーミングを利用できる機種が豊富なのも良い点ですね。

長期コースである360日コースだと10ヶ月分の料金で利用できます。
長期コースなら圧倒的にお得ですね。

4.昔の作品でも名作はあるという点に気づけば楽しめる

画質や解像度は昔クラスですが、内容では名作が見つかる可能性があります。
人によってどれが名作になるかは違うとは思いますが、良い作品をjavholicの作品一覧から見つける作業を乗り越えれば、良い作品が見つかるでしょう。
その探す時間を惜しまないかたが適していると思いました。

5.お気に入り機能

気に入った動画があった時に、その動画のお気に入りボタンを押すと、会員エリア内のマイページのお気に入りに登録され、次回からはそこからすぐに該当動画へアクセスできストリーミング再生できるのが便利だと思いました。

javholic

支払い方法

支払い方法はクレジットカードのみとなります。
管理人もクレジットカードで入会しました。
また、前払いのプリペイドカードである、Vプリカも使用できます。

使用できるクレジットカード

利用できるクレジットカードのブランドは以下の4つです。
VISA
Master Card
JCB
Diners Club

javholicは価格表示がドルだけど大丈夫か?

javholicの価格がドルとなっていますが、日本で作成したクレジットカードで入会できます。
クレジットカード会社が自動的に円に換算して、請求書に記載してくれます。
ですから、日本での普通の買物と一緒に請求書に記載され、円で銀行口座から引き落としがかかります。

クレジットカードの請求書のご利用明細の所には「KINGSUMMIT」と表記され、ご利用額が円で記載されます。
備考の欄に、ドルでいくらだったかも記載されます。

クレジットカードに記載される請求内容

javholicにクレジットカードで入会すると、クレジットカード会社の請求書には次のように記載されます。
■利用先や商品名の欄には「KINGSUMMIT」と記載されます。
■金額の欄には、クレジットカード会社が自動でドルを円に換算してくれて、その計算された結果の日本円が記載されます。
■備考欄には、ドルの額面が記載され、1ドル何円で計算したかが記載されます。

ダウンロード可能な$24.99なら1ドル112円で計算すると、
24.99 x 112 = 2799となり、30日で総額¥2,799で利用できます。
ストリーミングのみの$9.99コースなら、30日間利用できて総額1,120円程度となるでしょう。

自動継続を除いて、入会した時に払った金額以外に料金が取られることはありませんでした。

自動継続について

javholicは期間内に退会しないと、自動継続となり、再度同じ期間で契約が継続し料金が発生します。
例えば30日コースで入会し、手動で退会処理をせずに31日目を迎えると、再度同じコースで契約がされ、30日分の料金が発生し、クレジットカードで請求されてしまいます。
継続して利用したい場合は便利な機能ですが、退会したい場合は期間内に退会処理をする必要があります。
退会処理をすれば、もちろん契約が自動で継続されることはありません。

退会した後請求は止まるか?

2017年12月現在で、退会処理をして数ヶ月経過しましたが、最後の利用月分の請求以外は一切発生していません。
ちなみに【退会フォーム】は、入会案内のページの下の方にあり、入会時に入力したメールアドレスと、パスワードを入力するだけで簡単に退会できます。
(ユーザー名D2PassID欄には、メールアドレスを入力します。)

javholicは、カリビアンコムと同じDTI系列です。
管理人はカリビアンコムや一本道、HEYZO等の様々なDTI系列のサイトで退会処理をしてきました。
javholicも退会処理が、カリビアンコムとまったく同じ画面なので、退会に対して不安を感じていません。
今までDTI系列のサイトを退会した後、請求が止まらなかったことはなかったからです。

ただ、クレジットカードは後払いなので、退会処理をした後に、利用していた時の請求が来る場合もあるので注意が必要です。

javholicは、退会をすると、即利用できなくなります。(そのようにjavholicの退会処理画面の所に記載があります。)
カリビアンコムでは退会しても契約満了日まで利用できるのですが、それとは違い、javholicは退会直後からすぐに利用不可となるようですね。

退会方法

javholicの退会方法はコチラの記事をどうぞ。
javholicの退会方法

javholic公式サイトはコチラ。
javholic

このページの一番上に戻る


Copyright (c) 2017-2018 Powered By javholicを評価 All Rights Reserved.