カリビアンコム評価

アダルト動画サイト、カリビアンコムを徹底検証。入会方法、退会方法を詳しくご案内。入会を検討しているかた必見の記事です!
ついにスマートフォンにも対応し、ますます利便性が高いカリビアンコムは注目のサイトと言えるでしょう!

Windows8とIE10でカリビアンコムをみてみた

Windows8は、2012年10月に発売され利用者は年々急上昇していますね。
そして、今やメインOSとなっています。
カリビアンコムがWindows8でも、きちんと利用できるかチェックしてみました。
(Windows8.1でも有効の記事です。)

注意点は、1つだけです。
それはWindows Updateをきちんと行い、OSを最新の状態にすることです。
Windows8のIE10は、発売当初はFlash動画に対応していませんでした。2013年3月13日のWindows UpdateでFlashが対応されたので、きちんとUpdateしていれば問題なくカリビアンコムを利用することができます。Updateだけはしっかり行なっておきましょう。
これにより、サンプル動画の再生や会員エリア内のストリーミング再生が問題なく利用できる状態になります。

カリビアンコムのログインボタンをクリック

IE10をデスクトップ版を起動します。(Metro版でも良い)
それでは早速、カリビアンコムにInternet Explorer10を使用してアクセスしてみました。
うーん、特に何も問題ありません。フラッシュなども正常に動いていますね。
では、早速ログインボタンをクリックし、ログインしようと思います。

ログイン画面

通常通り、ログイン画面が表示されました。
D2PassIDとパスワードを入力し、ログインをクリックしました。

Internet Explorer10で見事カリビアンコムにログインすることができました。
では動画ダウンロード画面に移動したいと思います。

動画ダウンロードを右クリックします。

通常通り、動画ダウンロードを右クリックし、【対象をファイルに保存(A)】を選択します。
Windows8とIE10の組み合わせで、尚且つMetro版で利用しているかたは【新しいタブでリンクを開く】を選択します。(逆に対象をファイルに保存(A)がないはずです。)

ファイルを保存する場所を選択

あとは、左の一覧からコンピュータを選択し、右の一覧から保存したいドライブとフォルダを選択し、保存します。
まったく問題ありませんでした。
Internet Explorer10の操作として、左の一覧からコンピュータを選択すること位でしょうか!?

Windows8とIE10のMetroモードで利用しているかたは、画面下に保存ボタンが出現しますので「保存」をクリックします。保存先はIE10の設定を変更していなければ、ダウンロードフォルダにダウンロードされます。

Windows8でカリビアンコムのmp4ファイルを再生してみた

早速、ダウンロードしたmp4ファイルをダブルクリックすると、問題なく再生することができました。
Windows8にはMedia Player12がインストールされているので、ダブルクリックするだけで再生できます。これは楽ですね。

カリビアンコムでは、内容が一切同じ動画を画質違いで配信しています。
Windows8では、どの画質をダウンロードしても問題なく再生できます。

古いパソコンを使用している人の為に用意されている、画質がちょっと劣っている852x480 900kbpsなどをあえてダウンロードしても再生できますし、mp4 1920x1080(Full HD)も余裕で再生できました。

ただし、カリビアンコム公式サイトの【よくあるご質問】にもあるように、1920x1080のmp4を再生するのであれば、できればグラフィックボード(128MB以上)があった方が良いとは思いました。
グラフィックボードがない状況で、再生に支障があった場合は、1280x720の動画をダウンロードして視聴すれば良いので、そこまで過敏に心配することではないと思います。
(1280x720を含む、それ以下の画質に関しては、専用のグラフィックボードが不要な為)

Windows8での動作に関してはまったく問題がない

検証の結果、Windows8を使用してカリビアンコムはスムーズに利用できるということがわかりました。
これからパソコンを購入しようとしているかたや、買い換えるかたの参考になれば幸いです。


カリビアンコム評価Topに戻る

Copyright (c) 2008-2017 Powered By カリビアンコム評価 All Rights Reserved.